ロハスデザイン大賞2017モノ部門 最終ノミネート

ロハスデザイン大賞2017モノ部門にエントリーした”焚火缶”が最終ノミネートされました。

 

ロハスデザイン大賞は、ヒト・モノ・コト、各部門の最終ノミネートを対象にインターネット投票、および5月19日(金)~21日(日)に開催の”新宿御苑展”の来場者の審査・投票により決まります。

 

焚火缶のご紹介

ロケットストーブは、ペール缶を利用して作る、薪ストーブのこと。東日本大震災では防災用品として紹介され、その後はアウトドアギアとして知られるように。 DIYとはいえペール缶や煙突の加工は、ちょっとハードルが高くてためらいがち。でも、そんなハードルを軽々と飛び越えられる、ロケットストーブ自作キットを開発しました。一切の加工や工具なしで誰でも簡単に組み立てることができます! 薪を燃料として手軽に扱うことができる焚火缶。この楽しさを知ったら、もう、炭には戻れませんよ? 焚火缶の普及によるペール缶のリサイクルと木質燃料の活用をすすめましょう。

▼焚火缶はこちから(NPO法人ロケットストーブ学火舎ショップ)

http://rocketstove-tk.com/?pid=115042208

 

この焚火缶のアイディアに共感いただけた方は、応援してくださいね。

インターネット投票サイトはこちらから

http://www.lohasclub.jp/lda/2017/nvote-f.cgi?typeid=2

 

 

第12回ロハスデザイン大賞2017

ロハスなヒト・モノ・コトを表彰する「第12回ロハスデザイン大賞2017」。

6月5日(月・環境の日)の大賞発表に先駆け、その最終エントリー作品を展示するエキシビジョン「ロハスデザイン大賞新宿御苑展」が5月19日(金)から21日(日)まで開催されます。

今年のテーマは「みんなでつくるローカルデザイン」。

イベントが盛りだくさんの新宿御苑に、遊びに来てください!

http://www.lohasclub.jp/lda2017/shinjuku/

 

 

開催概要

催事名称:第12回ロハスデザイン大賞2017 新宿御苑展
会期 2017年5月19日(金)~21日(日)
9:00~16:00(閉園は16:30)
会場:東京/国民公園 新宿御苑
入園料金 新宿御苑入園料として 大人200円/小・中学生50円/未就学児童無料
主催:一般社団法人ロハスクラブ
共催:環境省
協賛:サラヤ株式会社/株式会社カカクコム/公益財団法人ふるさと島根定住財団/株式会社敷島ファーム
制作協力:一般財団法人国民公園協会 新宿御苑/東京おもちゃ美術館/認定NPO法人 芸術と遊び創造協会/Tiger Bamboo/文化学園大学 国際ファッション文化学科
制作運営:月刊ソトコト
後援:J-WAVE(81.3FM)

Comments

comments