学火舎

たのしい夏休み!鉢りんで、花火はいかが?

 

夏休みももうすぐ。花火が店頭に並び子ども達のワクワクも日に日に増しています。

花火は楽しいけれど、ちょっと風がある日に花火をすると、ろうそくの火が消えてしまい苦労しますよね。ろうそくの火が消えないようにならないでしょうか?

きっと、一度は誰もが考えたことがあるはず。

そこで、ご提案したいのが”鉢りん”です。

植木鉢が、プチ焚き火台に早変わり。手軽に焚火をお庭で楽しめます。

鉢りんの部品。6号サイズの植木鉢に、燃焼ポット(網カゴ+リング)をセットするだけでできあがりです。※五徳のデザインが変更になっています

燃料は、割り箸、竹串などご家庭で出る木質系のモノであればなんでもOK。

アイスクリームの棒は、お子様も喜んで集めてくれることでしょう。

庭や歩道、公園、河川敷などに落ちている小枝を拾って集めるのも楽しいですよ。

さあ、楽しい花火の時間です。

マッチやチャッカマンで簡単に点火できます。

後は、鉢りんの炎の揺らめきとともに、花火をお楽しみください。

もう、ろうそくが消えた!なんてイライラすることもありません。

そこにあるのは、笑顔だけ。すてきな夏の夜をお過ごしください。

 

鉢りんは下記のサイトから購入できます

鉢りんは ヨドバシ.com や amazon から購入することができます。

ヨドバシ.com モデル と amazon モデルは植木鉢のデザインが異なります。

写真をタップでリンクします。

 

1.ヨドバシ.com モデル

 

 

2.amazon モデル ”鉢りんレギュラー”

 

3.amazon モデル ”鉢りん匠” 

愛知県の伝統工芸品「常滑焼」の職人が手がける、きらきら光るデザインになっています。

 

関連キーワード:鉢りん, 植木鉢, 焚火, 焚き火, bbq, 七輪, コンロ